So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

姿勢が悪いと腰痛になる [腰痛の症状]

>>自宅で腰痛が改善する方法!これなら薬や注射には頼らないので安心です!

みなさん、姿勢に気をつけていますか?

腰痛の場合、姿勢の悪いのが原因であると考えられているんです。

もし、腰痛で悩んでいるなら日常生活で正しい姿勢をとって行動すると、
腰への負担を減らすことが可能になり腰痛が和らぎます。

腰に一番負担のかかる姿勢は、なんと言っても中腰の姿勢なんですね。

立ってるだけの状態でも自分の体重以上の負担が腰にかかっていて、
前かがみなどの中腰の姿勢では、自分の体重の2倍以上の負担が
掛るんだそうです。

特に主婦の方では、キッチンで料理や、掃除をする時などは、
前かがみになりやすいので、特に気をつけるようにしましょう。


●あなたの姿勢は大丈夫!

立った時の状態が猫背で姿勢が悪い場合は、背中が丸くなりますよね。

すると、重心が後ろにずれてしまいます。

当然、体のバランスが悪くなってしまうと、腰椎は安定させようと前へ
出てくるので、腰の筋肉に負担をかけることになりますよね。

この悪い姿勢を続けてしまうと筋肉が疲労してしまうので、
慢性的な腰痛へと繋がる可能性が高いんですね。

また、あまり知られていないのが、立った状態よりも
座った状態の方が腰への負担が大きいことなのです。

特に腹筋などの筋肉のあまり強くない人が長時間座っていると、
腰への負担がかなり大きなものになってしまいます。

ですので、この場合はなるべく背筋を伸ばして正しい姿勢で
座るようにするといいでしょう。

特に背もたれに寄りかかるなどの悪い姿勢をしていると、
椎間板への圧力が高くなり、腰への負担が大きくなるので
注意が必要です。

事務などの仕事で座った状態が長時間続く場合は、
常に良い姿勢を意識するようにしましょう。

また、合間を見てストレッチをするといいでしょう。

日常的に姿勢が悪いと、腰痛ももちろんですが、
骨や筋肉や内臓など、様々な部位に負担をかけてしまい、
悪影響を及ぼしかねません。

逆に、常に良い姿勢を心掛けることで、
体への負担を軽減させることができるので、
骨・筋肉・内臓の働きがスムーズになるでしょう。

なので、出来るだけ正しい姿勢を意識するようにしてみてくださいね。


>>自宅で腰痛が改善する方法!これなら薬や注射には頼らないので安心です!



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。